高岡市・氷見市・砺波市で 肩こり・腰痛・膝痛・リウマチ・痛風でお悩みの方も、富山県射水市(高岡市隣接) ひのき整形外科へ

骨粗しょう症

どのような症状でお悩みですか?

骨粗しょう症

骨粗しょう症

骨粗しょう症は、骨がもろくなって骨折しやすくなる病気です。

いろいろな原因がありますが、中でも多いのは、女性が閉経後になりやすい閉経後骨粗しょう症です。

閉経後には女性ホルモンが少なくなって骨が吸収されやすくなり、結果として骨量が失われ、骨粗しょう症になるといわれています。50歳以上の女性では約4人にひとりが骨粗しょう症であるとされています。

骨粗しょう症の方は、太ももの付け根(大腿骨頚部)、背骨(脊椎)、手首(橈骨遠位端)などが骨折しやすくなります。

骨折してから手術などで治療するより、骨粗しょう症を治療して骨折しないように予防する方が、からだに優しいと考えています。

◎骨粗しょう症の治療

当院ではアレンドロネートを内服することをおすすめしています。この薬には、
・骨量を増やしてくれることがある。
・週に1回だけ飲めばよい。
等の利点があります。アレンドロネートを内服することで、太ももの付け根や背骨の骨折の頻度が少なくなると報告されています。つまり、骨折が予防できる可能性があるのです。

初診時に2週間分(2個)処方し、胸焼け等が起こらなかったら、その後は4週間に1回だけ来院してもらって処方しています。長い期間飲みやすく患者さんに負担の少ない薬だと考えています

骨粗しょう症は、約1分間の全く痛くない検査で診断できます。まだ検査したことの無い方は、早めの受診をおすすめします。



ひのき整形外科 診療案内【整形外科】

ひのき整形外科 診療案内

※初めて・お久しぶりに来院される方は、診療時間終了の30分前までに来院してください。

■診療時間
[午前] 8:30~12:30
[午後] 2:30~6:00
■休診日
水曜午後・土曜午後
日曜・祝日

    Drひのきのおすすめ

  • 超音波ガイド下注射当医院では、安全でより効果が高い注射の打ち方を取り入れております。詳しくみる
  • 超音波診断装置より正確な診断・超音波ガイド下注射ができるよう、最新型の超音波診断装置を導入いたしました。
  • MRI検査靭帯・神経などを撮影することで、より正確に評価することができます。詳しくみる

病気のお話 気になる症状はなんですか?

  • ひのきおブログ
  • 当医院に寄せられるよくあるご質問
  • ひのき整形外科採用情報