ひのき整形外科|富山県射水市|整形外科専門医
高岡市・氷見市・砺波市で 肩こり・腰痛・膝痛・痛風でお悩みの方も、富山県射水市(高岡市隣接) ひのき整形外科へ

射水市にあるひのき整形外科では「痛みの少ない注射」を心がけています。

「新しいMRI装置」に入れ替え

MRI装置 新しいMRI装置に入れ替えました。以前の装置より撮影時間が短くなりました。 詳しく見る→
どのような症状でお悩みですか?わからないことは、ひのき整形外科までお気軽にご相談ください!
  • 四十肩・五十肩
  • 手指の腱鞘炎
  • 骨粗しょう症
  • 痛風
  • ヒアルロン酸
  • 腰部脊柱管狭窄症
  • 橈骨遠位端骨折・脊椎圧迫骨折
  • 上記以外の症状は、こちらでご覧ください!

受診当日(または翌診療日)までのMRI検査を目指します。

 MRI(エムアールアイ)は、磁石の力を利用して、体の中をみる機械です。腰、くび、膝、肩、股関節、手関節などを診る時に、威力を発揮します。痛みもなく、基本的に体に害はありません。
 当院では、令和2年3月にMRIを入れ替えました。日立AIRIS Ventoです。以前の当院のMRIと比べて、検査時間が短くなりました。腰や膝の検査なら、30分程度で終わります。MRIに精通した職員が検査します。
 また、オープン型のMRIなので、検査時の圧迫感も比較的少なくなりました。狭いところが苦手な方でも、検査しやすくなりました。
 当院では、必要があれば、受診された当日、あるいは翌診療日までにMRI検査することを目指しています。忙しい方でも早く診断できるように心がけています。

ひのき整形外科 院長 檜木 茂

超音波ガイド下注射について

超音波ガイド下注射は、超音波でからだの中と注射針
を見ながら、注射するというものです。
下記のようなメリットが有ります。 ◎見ながら注射するから危険が少ない
◎注射がいたくない (膝では注射の痛みが4割減)
◎薬が少なめですむ

超音波ガイド下注射は以下の部位に行っています。

  • 1)膝関節(変形性膝関節症などヒアルロン酸を注射します)
  • 2)肩関節(五十肩 ヒアルロン酸を注射します)
  • 3)股関節(変形性股関節症)
  • 4)手の腱鞘炎、バネ指 (H26.9月の学会で報告しました)
  • 5)肩鎖関節
  • 6)仙骨硬膜外(椎間板ヘルニア、脊柱間狭窄症など)
  • 7)神経ブロック(腕神経叢など)
  • 8)手足の小さい関節 (痛風など)他